「模試は高い」は誤解、気軽に挑戦したい無料模試

試験対策がある程度進むと、「現時点での力試しがしたい」「試験形式で練習したい」と思う様になると思います。
宅建の場合、試験対策としては過去問メインといいますが、とはいえ、過去問ばかりだとどうしてもマンネリしますし、時には初見の問題に触れることで刺激を受けたいといったこともあるでしょう。そんな時は、模試の活用がオススメです。

 さて、一般的に“受験料”がネックになりがちな宅建模試ですが、最近では「無料模試」なるものが実施されるようになったことで話題を呼んでいます。
宅建模試で0円というと、「本当に無料で大丈夫なの?」「ちゃんと実力を測れるの?」等、様々不安が掻き立てられるところではありますが、これが結構良い。
現状、いくつかの団体で行われているようですが、有名どころといえばやはり大手3大予備校のうちのひとつであるLECでしょう。

毎年、本試験3ヶ月前の7月中旬に実施されるLECの宅建無料模試は、もちろん本試験と同形式、同クオリティ、全国規模での実施、しかもちゃんと成績処理もされるとあって、かなり注目されています。
もしかしたら、本サイトに訪れている皆さんの中にも受験経験者がいらっしゃるかもしれませんね。会場受験も自宅受験も出来るので、なかなか使い勝手が良さそうです。
実施の目的は「LEC主催の宅建模試の質を体験してもらうため」とのことですが、無料とあらば気軽に活用できそうですよね。
実施時期としても、そこそこ知識が蓄積されたタイミング、かつ直前期までにはまだ日がある時期なので、適切であると言えるでしょう。

 試験対策の基本が過去問であることは言うまでもありませんが、宅建模試で無料のものなら、日々の学習に良い刺激を与えるツールとして、どんな受験生も重宝すること間違いありません。皆さんもぜひチェックされてみてください!


抜群の効率を誇る勉強法はコチラ>>>